夏バテ

皆様こんにちは、低燃費住宅の三澤です。

今日はこれからやってくる夏、夏バテを起こさない生活習慣とは?です。

夏の疲れが溜まりやすい季節。暑いからと、ついつい麺類などの簡単な食事で済ませたり冷たい飲み物をたくさん摂ったりしてしまいがちです。さらには、暑くてぐっすり眠れない日々が続く事に、

夏バテは、実は夏の終わりごろから症状がひどくなりがち。ひどい夏バテだと、秋〜冬まで体調を崩したままということにもなりかねません。夏の過ごし方が、一年の体調を決めるといったも大げさではないのです。

夏バテの原因は、主にビタミンやミネラル・たんぱく質などの不足と、冷房による自律神経の乱れによって起こります。今回は、夏バテ防止のための生活習慣のポイントを7個にまとめてみました。

『~夏バテ危険度チェックリスト~』

◾️ 火を使わない料理が多い

◾️ 食事は麺類やアイス、果物など簡単に済ませがち

◾️ 野菜はほとんど食べない

◾️ 冷たいジュースや炭酸飲料、ビールをたくさん飲む

◾️ 冷房の効いた場所にいることが多い

◾️ 暑いので入浴はシャワーで簡単にすませる

◾️ 夜遅くまで起きている

◾️ 運動はほとんどしない

さあ、いくつありましたか?

私はもうすでに6個ありました、まだ夏になってないのに!ショック!

皆様もこれからくる夏へお気をつけてください。スクリーンショット 2015-06-19 20.32.45

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る