ピンピンコロリの法則19

みなさんこんにちは
低燃費住宅日野の守重です。
今、日野は雨が降っています。
先週は東日本で雨による河川の氾濫が有り多くの被害が出ました。
また、東京では地震が起こり日野市でも震度4とかなり揺れました。
自然災害は本当に恐ろしいです。
備えだけは万全にしておきましょう。
今回もピンピンコロリの法則です。
今回は前回に引き続き東京都多摩市のお話です。
多摩市では65歳以上の2割の人が収入のある仕事をしています。
長野県でもそうでしたが収入のある仕事をしている人は病気を持っていても長生きです。
また、就業率が高いほど医療費が少ないことも長野県で実証済みです。
つまり、働いている高齢者が多い自治体は元気で病気をしない高齢者が多いとういうわけです。
多摩市の高齢者は生きることに意欲的に感じます。
社会とのつながりは得ることだけでなく生きがいにつながります。
生きがいを感じながら社会とつながることが長寿につながっています。
kaigi_ojiisan_obaasan

関連記事

ページ上部へ戻る