デトックス

皆様、こんにちは低燃費住宅の三澤です。

今日のテーマは最近噂のデトックスについてです。よろしくお願いいたします。

『デトックス』という言葉をよく聞きますが、比較的に汗をかく=デトックスと思われている方も多いと思いますが、

まず、老廃物(毒素)は体のどこから出ていくのでしょうか!

便  (75%)  尿(20%)  汗、目やに、(5%) から出ていくと言われており、一番排出されているのは便なのです。便秘が良くないと言われている理由がよく分かると思います。

老廃物とは体の中に出来た余分な代謝産物を、一般的に『老廃物』と呼んでいます。

・腸で発生するガス

・尿素

・尿酸

・アンモニア

・乳酸など

その他、食物や化学製品、排気ガス、残留農薬などに含まれる、私たちの体の外から取り込まれている物質もありますが、

ようするにデトックスに大切なのは内臓の働きになります。

老廃物を体の外にきちんと排出するためには、内臓の働きを元気にする事が必要です。

内臓の働きを高めるためには、サプリや胃薬・便秘薬に頼るよりも、日頃から消化の良い食事を心がけ、よく噛んで食べるという事が一番。

なんだ、そんなことかよ〜と思い人もいると思いますが、実はもっとも簡単でありながら、日々の忙しいという部分からあまり噛まずに食べている人も多いと思いますので、よく噛んで食事を楽しんでください。

ちなみに、半身浴でデトックス効果はないという説も!

そもそも汗の主たる機能は、毒素物質を排出することではなく、体温調整することです。汗として、微量のアンモニアや塩分などの水溶性の排泄物が含まれる水分と一緒に、熱を体外に放出して体温調整しています。毒物の排出が目的の機能ではないで、毛穴の汚れも体内毒素も、汗からはほとんど排出されないという説もあるみたいです。

 

スクリーンショット 2015-06-09 8.43.42

関連記事

ページ上部へ戻る