かんたんCooking! ~食中毒~

皆さん、こんにちは!低燃費住宅 埼玉北の佐藤です。

5月も中盤を迎え、段々と暖かくなってきましたね。

暖かくなるにつれ、多く発生するのが『食中毒』です。

昨年の食中毒被害者数は19,355人で、

2人の方がお亡くなりになっているそうです。(厚生労働省に基づくデータによる)

食中毒も侮れません!

食中毒の症状があらわれるまでの潜伏期間は、細菌やウイルスによって異なり、

症状があらわれるまで食後数時間~1週間程度とさまざま。

主な症状としては、下痢・腹痛・嘔吐。中には呼吸困難に陥ることもある細菌があるようです。

もしこのような症状が出始めたらすぐに掛かり付けお医者さんのところに行きましょう!

さて、食中毒に気を付けながら夏も美味しいものを食べていきましょう!

本日は夏に向けて、夏野菜の代表と言ってもいい『きゅうり』のご紹介です!

無題

食中毒を予防できる食材もあり、

梅干し・シソ・わさび・ニンニク等があるようです。

これらの食材には殺菌作用があるようなので、

この時期は進んで取り入れていきましょう!

それでは、また次回!

関連記事

ページ上部へ戻る