あなたのお家、燃費おいくら??

低燃費住宅首都圏の設計担当、加藤です。

私は住宅のエネルギーについてお話させて頂きます。

「あなたのお家、燃費おいくら??」

あなたはこの質問に答えられますか?

日本でこの質問に答えられる人は極々一部の人だけです。

しかし、実は欧米の多くの国の人びとがこの質問に答えられるんですね。

ちなみに皆さんも今、燃費で選んでいる製品がありませんか?
車・家電燃費

そう、自動車や家電です。

自動車は1リットルで何キロ走るか、家電は1年間で何キロワット電気を使うか、という表示がされるようになり

多くの方がより燃費性能の良い製品を購入するようになりました。

ハイブリッドカーなどのエコカーの普及は皆様も御承知の通りです。

では、そんな自動車よりも高い買い物である家はどうなっているのか?
住宅省エネラベル

基準に適合しているのか、否か、それしか知ることが出来ません。

こっちの家とあっちの家と比べて、どのくらい性能が違うのか、それを知ることが出来ないのです。

人生で最も高い買い物なのに、その品質も知ることが出来ないというのは、おかしいと思いませんか?

残念ですが、今日本にはこれを表示する義務や法律がありません。

また、多くの住宅メーカーが仮にこれを表示してしまうと、自社の建てている家の性能が良くないことがばれてしまうので示せないんです。

でも逆に言えば、「燃費を表示できる会社」≒「誠実な会社」と捉えることもできます。(自分で言っているだけでなく、第3者が認めていることが重要ですが。)

 

そこで私たちは「エネルギーパス」という、家の燃費性能を評価できるソフトを使ってお客様に性能をお見せしています。

この家が一年間でどれだけのエネルギーを必要としているのか、年間光熱費が幾ら掛かりそうなのかをシミュレーション致します。

それが分かれば、家のローンと毎年の電気代を合わせて、将来掛かるであろうお金の事を知ることが出来ますよね。

 

「自動車や家電のように家の燃費をみんなが知っている」

そんな社会が世界にはたくさん、当たり前に存在しています。

近い将来、この国もそうなるように私たちは行動しています!

関連記事

ページ上部へ戻る